うっかりライダーまはのドタバタ放浪記
職を離れ、日本縦断した管理人の旅日記。波乱万丈な旅の行く末見てやってください。
FC2カウンター



フリーエリア



【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



プロフィール

まは

Author:まは
ラーメン・カレーをこよなく愛し
社交ダンス(競技)をかじっている
変り種ライダー。

中型免許取得一ヶ月で
単独事故2回
2年目で免停を経験する位
運転がヘタクソ。

愛車
【現在】
ヤマハ YD125
【一台目】
カワサキ エリミネーター125
(北海道で廃車)



月別アーカイブ



最近のコメント



カテゴリー



リンク



最近のトラックバック



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



DQステータス



フリーエリア



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



フリーエリア

あなたは~様ですか?



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休坂でほっ その②
その後、宿に戻ると熟年のご夫婦と青いウィンドブレーカーの方がいて、ご夫婦はカレーを食しておられました。

腹も減ってきたので早速、俺もカレーを注文することに。

いくつか今は作っていないメニューがあるようでちょっと残念ですが、北海道はスープカレーが有名なので、スープカレーを注文。


スープカレーが運ばれてきました。
ライスにはレモンが一切れ添えてありさっと絞ってみるとカレーの味とマッチしておいしいです。

さすがカレー屋。これは休坂にきたらはずせません。


食後、宿泊客と宿のご主人とで呑み会になりました。
コーヒー焼酎や差し入れの酒のつまみが並び、いろいろとトークが盛り上がりました。

コーヒー焼酎はその名のとおり、コーヒーの香りのする焼酎。
コーヒーや焼酎好きな人にはたまらない一品だと思います。

でも俺は、最近はめっぽう焼酎が苦手です。
ただコーヒーの香りは好きなので、ちびちびいただきます。

青ウィンドブレーカーの方はKさんといい50歳の方です。
この宿の常連さんの一人で、今年電気工事員の仕事を退職してから休坂で居候しながら北海道を回る旅をしてると聞きました。

今年5月には四国でお遍路をしており、88箇所すべて完歩(一日20キロ歩くペースで)して、そのほとんどを野宿ですごされたというアウトドア派

今は新潟にあるバイク屋から北海道にバイクを送ってもらっており、届いてからバイクを車に積んで北海道を回るらしいです。

しかも四国お遍路のすべてを回ったという認定書とバッジも持っておられました。

そういうのがあるのは初めて知りました。

しかも、88箇所をただ回るだけではだめで、88箇所の霊場を巡った後、団体の事務所にすべての写経のしるしを提示して、手続きをとるともらえるらしい。

見せていただくと、写経の一つ一つが掛け軸に出来るくらいの達筆。


その後、銭湯に行っていた3人組が銭湯から戻ってきて部屋に上がっていった。


それと入れ替わりで一人降りてきました。
俺と同じ部屋で先にきていて寝ていて兵庫県から来られたフリーのテレビディレクター&スポーツジャーナリストのAさんでした。

スポーツ番組の制作をなさっている方です。
宿のご主人が、「彼が就職に困ってるみたいだからお世話してやってよ」と冗談交じりに話します。

もちろん、さらりと流されましたが



日本酒2升(辛口の酒と濁り酒)を差し入れてくださいました。

裸の酒瓶には見慣れない番号の札がついています。

知り合いに譲ってもらったらしいです。
酒造の団体が公認していないタイプの酵母を使用しており、市場に出回らない酒らしい。



熟年のご夫婦は100キロウォーキングをなさっているらしく、そのツアーで釧路方面に来たということでした。

だんなさんの方はウォーキングのNPO団体で役員をしているらしく、その団体の紹介をしていただきました。

団体のページ↓
ウォーキングネット


最近ウォーキングスタイルの旅が流行っているらしいですね。

そんなやり取りをしてると3人組が部屋から2階の部屋から下りてきました。

3人組の方々は道内にある病院のリハビリ支援の仕事をしてる方々で、一人は28歳、もう一人は27歳、あと26歳の方でした。

確かに俺と同じくらいの人でしたが、皆さん俺より年下かと思っていました。
若く見えます。うらやましいです。

医療系の専門学校を経て札幌市内の病院のリハビリ課に勤務するツーリング仲間で、病院の事について熱く語っていました。

やはり病院勤めもいろいろ大変みたいです。
子供から高齢者まで様々な人との相手をするだけに苦労も耐えないようです。

その後、俺の旅の話にもなりました。
自分探しが目的であることを説明すると、

「俺がどういう風に変われればいいか」というテーマになってきました。




次に続きます

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加しています!よろしければワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ydmaha.blog18.fc2.com/tb.php/96-56d4e2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。