うっかりライダーまはのドタバタ放浪記
職を離れ、日本縦断した管理人の旅日記。波乱万丈な旅の行く末見てやってください。
FC2カウンター



フリーエリア



【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



プロフィール

まは

Author:まは
ラーメン・カレーをこよなく愛し
社交ダンス(競技)をかじっている
変り種ライダー。

中型免許取得一ヶ月で
単独事故2回
2年目で免停を経験する位
運転がヘタクソ。

愛車
【現在】
ヤマハ YD125
【一台目】
カワサキ エリミネーター125
(北海道で廃車)



月別アーカイブ



最近のコメント



カテゴリー



リンク



最近のトラックバック



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



DQステータス



フリーエリア



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



フリーエリア

あなたは~様ですか?



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕張の町は寒かった
その後、さらに走っていると夕張市内に入りました。
山道から開けた小さな集落に出てきました。

その手前にSLが古いホームの跡と共に残っていました。
夕張市が炭鉱の町として栄えていた頃に活躍していた汽車のようだ。

客車もかなり年季が入っていて、座るとシートがギギギってきしみます。

この列車はNPO法人によって保存されてるらしいです。
いろいろ活動してる団体があるんですね。

少し写真をとった後出発しました。

それから30分もしないうちにJRの清水沢駅のところに来ました。

ここにきて、晴れていた空が曇り始めた。

ここから国道38号線を北上すれば夕張駅に着きます。
峠のような道をひたすら北上すると夕張駅に向かう通りには八百屋がずらり。

大体の店に「地方発送受け付けます」と言う看板がついています。
さすがは名物夕張メロンですね。

ひとまず、目的のラーメン屋を探し当てるまではメロンはスルーします。

しかし、道を進むにつれてどんどん風が冷たくなってきます。
寒いというより、痛い

かなり気温が低いみたいです。

しばらくすると、夕張駅がわからぬまま、映画村の様なドライブインにつきました。

この先に進めそうな道もなく、ただ寒くて仕方なかったです。
ちょうどトイレに行きたかったので、トイレを済ませて地図を確認。

すると、目的のラーメン屋はもうすでに通り過ぎていた可能性が高いので、もと来た道をゆっくり見ながら確認していました。

すると、ある大きなホテルの脇の道に「ラーメン」という看板が出てきました。

その看板のほうに行くとお目当ての「ラーメンのんきや」がありました。

店は小さなプレハブ小屋位の大きさで、席も一度に座れるのは6人くらいです。

店はおかみさんが一人で切り盛りしています。

先代(おかみさんの母上)がなくなられた際「まだ終わりにしないでくれと」常連さんの熱烈なリクエストにより跡を継いだ2代目のおかみさんです。

幸いまだお客が誰もいなかったので、適当に端の席に座ってチャーシューメンしょうゆ味(700円)を注文しました。

ラーメンを待つ間おかみさんとお話をしたのですが、「どこからこられたの?こっち寒いでしょう?」

と聞かれました。

「ええ、めちゃくちゃ寒いです。こっちはいつもこんな感じなんですか?」
と聞くと

「いやぁ、今年は特別に寒いよ。近所のおじいさん、おばあさんに話を聞くと、“うちは今朝ストーブ使ってるよ”って話をしてましたね~。私はこっち着て2年になるけど、体がおかしくなりそうですよ」

との事。
まだ7月なのにストーブ。夏とは思えないこの寒さ…

本当にここは日本なのか…?と思う自分が居た。

と、そこへラーメンが運ばれてきました。
スープがたっぷり入っていて、ちょっと揺らしたらスープがこぼれてしまいそうです。

チャーシューもたくさん入っていていい感じです♪

地図に紹介されていたとおり、昔ながらのラーメンで、中にはなるとメンマチャーシュー
とてもシンプルです。

でも、スッキリと美味しくて体もよく温まります♪

食べ始めた頃、お客がたくさん入って来ました。
後ろの順番待ちの席が10分位で一杯になりました。

それ以上外で待つ人はいないみたいですが、やっぱり有名なんでしょうね。

あんまり長々いても迷惑なので、お代を払って出発しました。



そのあと、最寄の八百屋でメロンを実家に発送しようと思い、立ち寄りました。

色々見ていると、店のおじいさんが解説してくれます。

「2玉入りの安いのもあるけれど、色が悪いんです。ちょっと高いけど、鮮度のいい物がたくさんある秀の5玉。5玉の方が人気があって、よくお客さんが買っていかれますよ」
と熱く語ってくれます。

なので、5玉入りのものを実家に発送してもらうことにしました。

手続きが済んで支払いをすると額は7500円くらいでした。
大きい出費ですが、これなら損はないだろうなと思いました。

近くにはハーレーダビッドソンのサイドカーつきのベテランライダーさんとビッグスクーターの若いお兄さんがいました。

その方々は毎年そこへ来てメロンをたくさんかっていかれるらしいです。

いくつも箱を積み込んでいました。
いくらくらい買っているのか気になるところです。

そのとき、観光客の団体さんらしき人たちが来ました。

そこで、おじいさんはメロンをひとつの半分を切り分けて、おばさんたちに「試食どうぞ~」と勧めていました。

俺も近くにいたら二切れも頂きました。
ラッキー♪

早速食べてみると、とてもやわらかくて甘いのです。
今まで夕張メロン食べる機会はあったけれど、こんなに美味しいのはなかったような気がします。

食べ終わってからおばちゃんの相手をしてるおじいさんが俺に声をかけてきました。

「ボク、メロン美味しかった?」


ん?俺のこと?

小さな子供に語りかけるような感じで語りかけるおじいさん。
他に子供がいないので、間違いなく俺に向けてです。

なので

「うん、すっごくおいしかった♪」

とスマイルで答えました。
一瞬何ともいえない空気が流れました…。

ひとまず、メロンも満喫して出発しました。

寒かったけど、人は暖かかったです。



国道38号線から元来た452号線に乗ってひたすら南下します。

しばらくすると274号線に入ります。
そこを日高方面に進みます。

途中で雨がぱらぱら降り始めました。
山の真ん中です。厄介なことになってきました。

さぁてどうする?



次に続きます

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加しています!よろしければワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ydmaha.blog18.fc2.com/tb.php/79-b9501620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。