うっかりライダーまはのドタバタ放浪記
職を離れ、日本縦断した管理人の旅日記。波乱万丈な旅の行く末見てやってください。
FC2カウンター



フリーエリア



【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



プロフィール

まは

Author:まは
ラーメン・カレーをこよなく愛し
社交ダンス(競技)をかじっている
変り種ライダー。

中型免許取得一ヶ月で
単独事故2回
2年目で免停を経験する位
運転がヘタクソ。

愛車
【現在】
ヤマハ YD125
【一台目】
カワサキ エリミネーター125
(北海道で廃車)



月別アーカイブ



最近のコメント



カテゴリー



リンク



最近のトラックバック



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



DQステータス



フリーエリア



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



フリーエリア

あなたは~様ですか?



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最大の人造湖
食後、すっかり満足で出発♪
朱鞠内湖までは大して時間は掛かりませんでした。
朱鞠内湖

展望台には広い駐車場と慰霊碑、あと、さらに高い展望台の階段があります。
慰霊碑

展望台は一見学校の非常階段みたいな感じの造りです。
展望台


周囲の写真を撮ってから展望台の階段を上って一番高い所へ行きました。

が、一番上に来てみてびっくり!

朱鞠内湖を一望できる景色はすばらしいのだが

ダムを一望


この展望台めちゃくちゃ揺れます。


ひとたび風が吹き付けると、大した風じゃなくても展望台はあおりを受けてぐらぐら揺れます。

ただ立っているだけで落ちるんじゃないかという恐怖がよぎってくる。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


なので、さっさと撮影して逃げるように降りてきました。

その後、道をさらに湖畔方向に進むとレストハウスがあり、そこでトイレ休憩。

レストハウスからまもなく湖畔到着。
売店がいくつかあり、広大な湖のほとりには簡素な船着場があり、遊覧船が1隻いた。

船着場


乗るか否か数分迷う。

「ここに来たからには乗ってこよう!」
乗船チケットを買い、出向寸前で飛び込む様に乗船。
ぎりぎりセーフでした。

30人乗りの船に客は熟年のご夫婦一組と俺の3人。
少々さびしいです
ちょっと寂しい船内

いくつかの島の周囲をめぐりながら船内には音声のガイドアナウンスが流れます。
島々1
島々2
島々3


島の成り立ち、名の由来など観光情報から歴史まで解説されます。

その中でも、衝撃だったのは

先ほど恐怖した展望台の近くにある慰霊碑は
朱鞠内湖の工事があった戦時中朝鮮から強制労働者として
連れて来られ殉職した人たちの慰霊碑だという事だった。


この湖は見知らぬ土地で苦役を強いられた人達の血と涙の結晶だということを知り、美しい湖に思いを馳せる。

当時の労働者を偲んで毎年慰霊祭が行われているといいます。

あと、湖内にあるいくつかの島はボートを漕いで行って上陸できるらしい。
戻ってきてから数分後、YDにまたがり、広大な湖を背に出発しました。




次に続きます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ydmaha.blog18.fc2.com/tb.php/212-3e1833cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。