うっかりライダーまはのドタバタ放浪記
職を離れ、日本縦断した管理人の旅日記。波乱万丈な旅の行く末見てやってください。
FC2カウンター



フリーエリア



【ブログの殿堂】
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



プロフィール

まは

Author:まは
ラーメン・カレーをこよなく愛し
社交ダンス(競技)をかじっている
変り種ライダー。

中型免許取得一ヶ月で
単独事故2回
2年目で免停を経験する位
運転がヘタクソ。

愛車
【現在】
ヤマハ YD125
【一台目】
カワサキ エリミネーター125
(北海道で廃車)



月別アーカイブ



最近のコメント



カテゴリー



リンク



最近のトラックバック



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



DQステータス



フリーエリア



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



フリーエリア

あなたは~様ですか?



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



RSSフィード



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲仙でもキリシタン迫害の歴史が
雲仙地獄から島原方面へ走り出してすぐの所に一軒の教会が見えた。

雲仙教会だった。

画像-0065

キリシタン迫害の解説画像-0059


解説より抜粋

「1627年から1632年
雲仙はキリスト教徒の責めの場所となり

地獄に浸けられたり、熱湯をかける等過酷な迫害を加えられ多くの尊い命が失われました。

しかし、さすがの幕府も信者達の厚い信仰心は打ち破れなかった。

この地点は小浜方面と有家方面から上ってきてちょうど合流する所で

長崎あるいは有家、口之津方面の信者が
ここの道を歩いて雲仙に向かったと言われています。

なお、左下の石柱は当時の道しるべで下記の様に記されています。」


「この道うんぜん十八丁
        左みなんめみち(島原半島南部道)右をばまみち(小浜道)」

道しるべ画像-0060



今は有名な温泉街となった雲仙だが、時をさかのぼるとここにもキリシタン悲劇の歴史があった。




遠景画像-0061

近くへ寄ってみた画像-0063





長崎市内からキリシタンの歴史を見てきてたが

人の思いは体が朽ちても永遠に残る。

多くの想いは形となり、遠い昔から今までつづく。
そして、これからもずっと。


次に続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:長崎 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ydmaha.blog18.fc2.com/tb.php/1132-e792c5db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。